共連れ防止ABゲート

製品概要

    共連れ防止ABゲートは、上海サイスターが通華科技(大連)有限公司と共同開発した高品質且高安全性のハイテクセキュリティ製品です。

    上海サイスターは先端的な知能映像分析アルゴリズムを用いて、高性能且高精度なABゲートシステム(共連れ検出装置)を開発して、大連通華社の指静脈認証及びABゲート制御技術と組み合わせることにより、セキュリテイ万全の入退室管理が実現できます。

    重要な通路に設置することにより、2枚の扉(ABゲート)間のエリアに対して共連れ行為を検知することができます。検知エリア内に2名以上の滞在を検出した時に警報を鳴らし、2枚の扉(ABゲート)制御システムに通知します。それにより、認証されていない人が認証をされた人の後ろから駆け込んだり、すれ違いざまに入り込める行為を防止、一人ずつしか通行できないことが確保できます。特に、セキュリティ厳重区域の重要通路における共連れ検知など応用に最適です。

    共連れ防止ABゲートは、高セキュリティ 入退室管理システムの中でハイエンドな製品と位置付けており、金融(銀行など)、セキュリティ(刑務所など)、事務所など様々な分野での応用が期待され、将来性の高い製品です。

製品特徴

  • 高性能
    共連れ検出率は98%超、判定時間は2秒以内を達成しています。
     

  • 高適応力
    背景・服装・髪型・帽子・荷物などに影響されません。
     

  • 高安全性
    高精度な指静脈認証技術を採用し、誤識別率は 0.0001%以下となります。
     

  • 優れた操作性
    リモート/ローカルによるアクセス・操作が可能です。
     

  • 簡単なインストール
    一体化した製品と設備により、簡単にインストール・配置できるため、運用コストの削減を実現します。
     

製品の機能

  • 共連れ検出区域とパラメーターを自由に指定できます。
     
  • 緊急時の同時開扉機能
    同時開扉機能は、火災等が発生時の緊急対応ができます。AとBゲートを全部開けて、通り道を確保します。
     

  • 集中制御
    リモート/ローカルでアクセスすることで、操作制御(システムの再起動、開錠・施錠、設定パラメータの変更、警報設定など)を行うことができます。
     

  • 映像監視と保存
    システムにログイン後、リアルタイム映像の監視&録画や記録映像の再生ができます。