知能映像分析研究開発サービス

サービス概要

    上海サイスターは、長年にわたりコンピュータビジョンと知能映像分析分野で研究開発を行っており、客流計測システム、知能映像監視システム、共連れ防止ABゲートなどのハイテク製品を開発し、豊富な実績と経験を積みました。

    サイスターは国内外におけるこの分野のトップレベル研究機構(例えば日本のある大手通信研究機構、上海交通大学、浙江大学、西安交通大学など)との間で密接な協力関係を築いてきました。常に国内外の最も先進的なコンピュータビジョンアルゴリズムと知能映像分析技術を把握することにより、サイスターがこの分野でトップの地位を確保しています。

    サイスターはソフトウェア企業として、ソフトウェア開発&管理に関するノウハウを蓄積しています。

    上述の優位性をベースに、サイスターは一流の高品質知能映像分析研究開発サービス提供者を目指し、全力で努力しています。コンピュータビジョンと知能映像分析に関する技術支援とサービスを提供することで、お客様のプロジェクトや工事におけるいろいろな難問解決をサポートします。

サービス特徴

  • 全面的なサービス
    お客様のニーズに合わせて、知能映像分析アルゴリズムから、スタンドアロンの知能映像分析ソフトウェア、ワンパックの知能映像分析システム&解決案までの支援サービスを提供しています。
      

  • 最適なサービス
    お客様のニーズに合った開発を行い、最適なサービスを提供することでお客様の難問を解決します。
      

  • 抜群のコストパフォーマンス
    お客様の需要に応じて適切なアルゴリズムと技術を活用、コスト低下と技術先進性の両立も可能になります。
      

  • 万全なアフターサービス
    現場でのインストール、デバッグ、指導などを行うほか、遠隔/現場での技術支援や必要な改善とアップグレードサービスも提供しています。
      

サービス内容

  • アルゴリズム
    お客様のご要望に適した知能映像分析アルゴリズムを開発します。お客様に自社製品/システムとのインテグレーションを行ってもらいます。
      

  • ソフトウェア
    お客様のご要望に適した知能映像分析アルゴリズムを開発し、単独で動作する知能映像分析ソフトウェアにして、お客様の製品/システムとのインテグレーションを行います。
      

  • システム & トータル・ソリューション
    お客様のご要望に適した知能映像分析アルゴリズムとソフトウェアを開発し、ワンセットの知能映像分析システムと解決案を提供することで、問題の全面解決をサポートします。